佐々木 隆仁(ささき たかまさ) Takamasa Sasaki
AOSリーガルテック代表取締役

1964年、東京都生まれ。1989年早稲田大学理工学部卒。大手コンピューターメーカーに入社し、OSの開発に従事したのち、1995年に起業。AOSテクノロジー社を立ち上げ、リーガルテクノロジーを中心とした事業を推進。2012年にAOSリーガルテック株式会社を設立し、代表取締役に就任。著書に『デジタルデータは消えない』(幻冬舎ルネッサンス新書)、『30分で理解!イラストでわかるマイナンバーQ&A30』(日経BP社)などがある。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
期待のインフルワクチン<br>「埼玉株」見送りの悲劇

「埼玉株」を用いたインフルエンザワクチンは高い効果が期待されていた。しかし土壇場で不採用に。なぜ埼玉株は使用されなかったのか。ワクチン選定をめぐる激しい議論を振り返る。