アンソニー・マーシャル
アンソニー・マーシャル Anthony Marshall
IBM Global CEO Studyプログラム・ディレクター

IBMグローバルCEOスタディーのプログラム・ディレクター兼IBM’s Institute for Business Value (IBV)に関するストラテジー&アナリティクスのリーダー。アンソニーはコンサルティングや分析における20年の経験を持ち、1200社におよぶグローバル企業と仕事を行ってきた。彼はIBMの戦略や革新的な金融サービスの実践における顧客とのエンゲージメントについて幅広い領域をリードしてきた。さらに、公共事業分野、特に、民営化や規制撤廃における深い経験を持つ。アンソニーはニューヨークのバーナードカレッジやオーストラリアの大学で経済学の講義を実施してきた。彼は、現在イノべーション、デジタル・ストラテジー、アナリティクス、クラウド、モバイル、カルチャーと変革、エコシステム、パートナーシップといった分野での出版を行っている。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
大ヒット愛国映画『戦狼』に見る<br>中国の拡張主義

世界の歴代映画興行収入トップ100に、アジア映画で唯一ランクインしている『戦狼』。実はプロパガンダ作品だ。「アフリカの友人」を高らかにうたい、中国企業のアフリカ進出を促す。