指示通りの育児は、子を指示待ち人間にする

育児マニュアルとの上手な付き合い方とは

育児マニュアルに頼りすぎていませんか?(写真:msv / PIXTA)

家電の取扱説明書の注意書きを見ると「こんなことしちゃう人いるの?」と思うほど、親切に事細かくやってはならないことが書いてあります。それには理由があるのですが、それが育児の現場においても、最近そういった傾向がみられるようになりました。

そこで今日は、『1人でできる子が育つ テキトー母さんのすすめ』の著者の立石美津子が「マニュアル化ママが及ぼす子どもへの影響」についてお話します。 

「おかしな取扱説明書」が示唆すること

当記事はIt Mama(運営:ターゲッティング)の提供記事です

取扱説明書の最初の注意書きは、読み物としてはとっても面白い一面もあります。例えば……

 ・冷蔵庫……まわりにほかの人がいないか確かめてから開け閉めしましょう。ぶつかると危険です。ドアで指を挟まないように注意してください。

・加湿器……汚水を入れないでください。

・電子レンジ……食品以外の物を入れないでください。

・ホットカーペット……くるまって寝ないでください。低温火傷します。

・自動掃除機……高いところで使うと落下してけがをする恐れがありますので、床で使いましょう。

「こんなことしないでしょ!」と思っても、実際こういったことをする人がいるので、メーカーは訴えらないように取扱説明書に記載しておくのです。

次ページおむつのCMを見た親から、仰天の問い合わせ…
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。