上司との関係:目的を明確にしてコミュニケーションを

上司との関係:目的を明確にしてコミュニケーションを

職場で上司との関係を円滑にする仕事コミュニケーションはお互いの目的意識が必須です。日頃の仕事コミュニケーションで

(1)売り上げを上げる
(2)商品開発をする
(3)業務改善をする

など、あなたの役割(職種)ごとに期待される成果を上げるために、前向きなコミュニケーションを心掛けてください。

ただし、間違ってはいけないのは、《やらされて》いると感じて仕方なく行うことです。

「決まりごとだから上司に報告しなきゃ」

「別に上司と話しても意味ないかも」

と考えてしまい、適当に済ませておこうとすると意味がなくなります。

確かに目先の業務がたくさんあるとコミュニケーションが面倒と感じることがあります。たとえば、食品商社に勤務しているDさんは、いつも上司とのコミュニケーションが面倒だなと感じています。営業職なので

「朝早くから飛び出して夜遅くまで営業していると、上司と会話する時間をつくるのが面倒なことにしか思えません」

とのこと。ただ、先輩から「面倒でも仕事だと思って、コミュニケーションを疎かにしてはいけないよ」と注意されたので、時間をつくり上司に仕事の報告を繰り返していました。

すると

「気がつかなかった提案方法について、アドバイスをもらえた」

など自分にとってプラスな出来事にいくつも遭遇しました。こうした体験によって、Dさんは徐々に上司とのコミュニケーションの大切さを理解し始めました。

 

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
アップルペイ上陸!<br>電子決済に激震

9月16日に発売されたiPhone 7で注目されるのは、決済サービス「アップルペイ」。FeliCa搭載の日本独自仕様端末を投入してきた。電子決済市場がにわかにざわつき始めている。

  • 新刊
  • ランキング