デスクワークを「立ってする」時代が来た!

健康管理をしながら働ける「Aspirus」

1日中座りっぱなしは健康に悪い?

座りっぱなしの人は注意しないといけない。

デスクワークが基本の人は、ずいぶんと長い時間座ったままでいる。それが日常的な事だから気にしていないかもしれないし、忙しい時は気が付いたら丸一日座っていた、ということもあるだろう。

長時間座りっぱなしが、肥満や心臓疾患に関係ある?

当記事はFUTURUS(運営:ターゲッティング)の提供記事です

しかし、長時間座っていることは健康上よくない、ということも多くの人がわかっている。

長時間座っている人には、肥満や心臓疾患、糖尿病になりやすいリスクがあると言われている。そして若干だがガンにも関連があるらしい。

実際、長時間座っていた後は、体の調子が悪いと感じる事が多い。

そんなデスクワークが基本の人の健康を守るために、仕事を中断せずに立ち上がることをサポートしてくれる、スマートスタンディングワークステーション『Aspirus』なるものがクラウドファンディングの『Indiegogo』に登場した。

次ページさぁデスクワーカーよ、立ち上がろう
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
持ち家が危ない<br>マイホームが「負動産」になる

東京・豊島区で15%の空き家率。空き家はもはや地方都市だけの問題ではない。積立金不足で大規模修繕が進まないマンションも。「負」動産化する持ち家の大問題とその対策を提示。