日本国はいくら借金できるのか? 川北隆雄著

日本国はいくら借金できるのか? 川北隆雄著

四半世紀にわたって日本の財政をウォッチしてきた新聞記者が、国債を通して、この国の財政が抱える問題点と破綻の可能性を探った。

債務危機を考える際に最も一般的な指標である政府債務の対GDP比で見ると、日本の債務残高は、今や200%を超える。これはギリシャはもちろん、どの先進国よりも高い状態である。

にもかかわらず、今のところ日本国債の市場は安定している。その理由は、日本が債権大国であり、貯蓄大国であるからといわれる。しかし、そうだからといって、いつまでも安心していられるわけではない、と著者は言う。過去に国債のデフォルトを起こした国を例に、日本財政破綻のXデーを検証する。

文春新書 819円

  

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去1週間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
認知症薬の功罪<br>その飲み方は安全か

認知症患者は増加中。認知症薬は進行を遅らせる効果が期待できるが、副作用が深刻。薬漬けを招き、寝たきりも。生活の質を損なっては元も子もない。何のために薬を使用するのか。