〈眠り〉をめぐるミステリー 睡眠の不思議から脳を読み解く 櫻井武著

〈眠り〉をめぐるミステリー 睡眠の不思議から脳を読み解く 櫻井武著

仕事や余暇に忙しい現代人は、ついつい睡眠時間を削ってしまいがちだ。その一方でそうした体内時計を無視した生活やストレスなどから、睡眠に問題を抱える人は増えている。脳科学の見地から睡眠を研究する著者は「現代人は睡眠をおろそかに考えている」といい、「睡眠は脳のメンテナンス過程として必須の生理現象であり、巧妙なメカニズムによって脳のシステムを支えている」と指摘する。

日本では5人に1人が何らかの問題を抱えているとされる「睡眠」。そもそも人はなぜ眠らなければならないのか、そのとき脳では何が起きているのか。睡眠に伴う不思議な生理現象や、睡眠障害の症例など、最新の脳科学の知見から睡眠を「科学する」。

NHK出版新書 819円

  

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去1週間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
秋から始める<br>プログラミング

30~50代、しかも、金融、不動産など幅広い業種の社会人がプログラミングを学び始めている。1カ月でマスターする方法、高収入が得られる言語を紹介。読めば秋から始めたくなる。