ミス・アメリカ、ジョージア州代表に栄冠

ベティー・カントレルさんが栄冠

 9月13日、2016年ミス・アメリカのコンテストが米ニュージャージー州アトランティックシティーで行われ、ジョージア州代表のベティー・カントレルさんが栄冠を勝ち取った(2015年 ロイター/Mark Makela )

[13日 ロイター] - 2016年ミス・アメリカのコンテストが13日、米ニュージャージー州アトランティックシティーで行われ、ジョージア州代表のベティー・カントレルさんが栄冠を勝ち取った。

ただ、今回の大会で最も注目を集めたのは、歌手・女優で元ミス・アメリカのバネッサ・ウィリアムスさんへの主催団体による謝罪。ウィリアムスさんは1984年のミス・アメリカに輝き、アフリカ系米国人として初のミス・アメリカとなった。しかし、ペントハウス誌にヌード写真が掲載されたことを受け、タイトル返上を命じられた。

ウィリアムスさんは今回の大会で審査委員長を務めた。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
大ヒット愛国映画『戦狼』に見る<br>中国の拡張主義

世界の歴代映画興行収入トップ100に、アジア映画で唯一ランクインしている『戦狼』。実はプロパガンダ作品だ。「アフリカの友人」を高らかにうたい、中国企業のアフリカ進出を促す。