アマゾン「ハイテク倉庫」に現れた新ロボット

去年と今年のムービーを見比べてみると…

Amazonのスピーディな配送を助けるロボットも進化しています!(写真:Amazon tour: What happens after you place that order – YouTube)

世界的なインターネットショッピングの巨大企業と言えば、ご存じAmazon。サイトを見ているだけで、ついポチっと購入ボタンを押したくなる取り扱い数の多さと、配送の早さを体験した人は多いだろう。

そんなAmazonが、本拠地アメリカの巨大倉庫を公開したムービーが今話題になっている。

配送の早さの秘訣はロボット!?

まずは、早速そのムービーをご覧いただこう。

どうです? すごいでしょう。

公開されたのは、テキサス州コッペルにある、2013年に建てられたばかりの倉庫。広さは約1000万平方フィート(約93000平方メートル)もあると言うのだから、ちょっと想像がつかないほどの広さだ。

次ページでは、どのように進化した?
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
攻防!たばこ規制<br>迫る全面禁煙社会

厚生労働省が「受動喫煙防止対策」を強化。今年の通常国会での法案提出を目指す。飲食店などでは「分煙ルームもNG」となり、客離れが生じかねない。飲食、娯楽業はどう対応するのか。