スイーツ真壁が惚れた「最強かき氷」の凄み

営業の合間にスイーツを楽しもう

真壁刀義選手おススメの夏にぴったりのスイーツを紹介!
本記事は営業type(運営:キャリアデザインセンター)の提供記事です

スイーツ男子のパイオニア降臨!

突然だが“スイーツ男子”なる言葉をご存じだろうか。“甘いもの大好き!”という最近増加中の甘党男子のことである。流行りものは押さえておくのが営業マンの掟。

早速、スイーツ男子になるべく、流行りのスイーツをリサーチ! といきたいところだが、正直、その手の店って男性ひとりでは入りにくい。どこか良い店はないだろうか……。そんな迷える営業マンの悩みに応えてくれるスイーツ男子代表がいた! 今回は【ザ・営業食】特別企画として、真壁刀義選手おススメの、夏にぴったりのスイーツを紹介する。

真壁刀義(まかべ とうぎ) 第54代IWGPヘビー級チャンピオン。2015年7月20日、札幌より開幕する真夏の最強王座決定戦『G1 クライマックス25』にも出場する強面レスラーとして活躍する一方、“スイーツ真壁”として公式ブログ『スイーツ真壁の甘ったれんじゃねぇ!』 では、日々食べたスイーツを紹介している。また、日本テレビ情報番組『スッキリ!!』にてスイーツのレポートも担当し、そのレポートを書籍にまとめた『スイーツ真壁のうまいッス!! ~プロレスラー真壁刀義が挑んだ噂のスイーツ158~』(KADOKAWA)を発売するなど、まさにスイーツ男子の先駆けである

というわけで早速、この夏にぴったりなひんやりスイーツの店を真壁選手、いや、スイーツ真壁に教えていただくことにした!

「夏にぴったりのスイーツだと!? ならばここだ。ここなら間違いねぇ!」

力強く宣言したスイーツ真壁に連れられて訪れたのは、三軒茶屋にある『和kitchen かんな』。下町の風情を持ちながら、都会的な雰囲気も感じる人気の街・三軒茶屋で味わう、とっておきのスイーツ……。って、え? “和kitchen”って、和食の店!?

「そうだ! ここは、スイーツだけでなく、うまい和食メニューも楽しめるんだ。ここなら、営業の途中に立ち寄って、ランチついでにスイーツも堪能できるだろ!?」

なるほど、確かに内観も男性ひとりで入れる雰囲気だ。和食店のスイーツ、その正体に大いに期待しつつ、早速注文だ!

天然の氷だから実現できた、ふわりと消える魔法の食感

こちらが『和kitchen かんな』

「ここのかき氷は本当うまい!店のご主人は、腕のある和食の料理人だ。そのこだわりが詰まってるんだから、すごいに決まってるだろ!」と熱く語るスイーツ真壁によると、『和kitchen かんな』は、“かき氷がおいしい和食屋”として知られる名店とのこと。

なんと、天然氷を使ったかき氷を年中無休で提供しているそうで、驚くべきはその種類の豊富さだ。ざっと20種類ほどあろうかというメニューには、『みたらし牛乳』『いちごヨーグルト』『ティラミス』など、見慣れないメニュー名が並ぶ。せっかくなので、今回はスイーツ真壁おススメのかき氷を腹いっぱい堪能することにしよう。

次ページ天然氷を使用したかき氷のお味は??
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
情報の裏側<br>ググるだけではカモられる

スマホの登場で簡単に情報を手に入れられるようになった。一方、エセ情報も氾濫。情報洪水の舞台裏と、荒波を泳ぎ切る実践スキルを紹介する。佐藤優氏、池上彰氏…情報賢者が登場。