2030年、地球に「小氷河期」がやってくる?

温暖化は都市伝説?英国の研究チームが発表

地球温暖化は、以前から一部の科学者や有識者たちの間では疑問視されていた。そういう人たちの意見に、筆者は強く興味を持ってきた。

しかし、少なくとも日本では、地球温暖化(特に二酸化炭素による温暖化)に異議を唱えることは、かなり勇気がいることだったのではないだろうか。科学者でもない一般の人々から白眼視されるからだ。

それには、地球温暖化ビジネスによる利権を持つ者たちが、われわれ一般人を洗脳したからだという説まである(参考書は後述したい)。

小氷河期が到来か?


当記事はFUTURUS(運営:ターゲッティング)の提供記事です

ところが思わぬ所から温暖化に異議が出るどころか、小氷河期の到来の主張がなされたのだ。温暖化論がもしも陰謀であれば、慌てる者たちが居るはずだ

今月、イギリスのウェールズで開催された国立天文学会議で、科学者たちから「小氷河期」がくるという予測が発表されたのだ。

それも遠い未来のことではなく、今後15年以内のことを予測している。

次ページ2030年ごろから寒波が訪れる?
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
JR九州“脱鉄道”の成算

今年、上場を果たしたJR九州。豪華寝台列車「ななつ星in九州」は話題になった。しかし、人口減少などもあって鉄道事業の先行きは暗い。成長は非鉄道事業の成否に懸かっている。