ワインを通じて福利厚生や慈善活動、社会問題の解決に貢献--米カリフォルニアワイン生産者団体NVVのリンダ・レイフ会長

ワインを通じて福利厚生や慈善活動、社会問題の解決に貢献--米カリフォルニアワイン生産者団体NVVのリンダ・レイフ会長

米国・カリフォルニアワインの産地として世界的に有名な「ナパ・ヴァレー」。日本でもブームとなった「オーパスワン」ブランドをはじめ、優良プレミアムワインの宝庫だ。

そのナパ・ヴァレーのワイン生産者たちが加盟する団体「ナパ・ヴァレー・ヴィントナーズ」(NVV)などが7月末、東日本大震災のチャリティ・オークションを東京・日本橋で開催した。ワインオークションで集められたおカネは、すべて東北復興の義援金として寄付する。来日したNVVのトップ、リンダ・レイフ会長(エグゼクティブ・マネジャー)に話を聞いた。

--今回の東日本大震災のチャリティに限らず、ワインのオークションを通じてさまざまな社会問題に対する寄付などをしているようですね。

 われわれはナパ・ヴァレーの知名度とワインの高い評判を生かして、地域の福利厚生に貢献する仕組みをつくってきた。ワイン業界がこのような形で地域貢献をするのは世界でも非常に珍しい。30年以上の歴史を持つ慈善ワインオークション「オークション・ナパヴァレー」では、現在までに1億ドル(約100億円)を寄付し、ナパ地域の健康医療、青少年育成機関、低所得層の住宅問題などの解決に貢献してきた。

 また、1997年からは毎年2月に、業界関係者を対象としたバレルオークションである「プルミエ・ナパ・ヴァレー」を開催している。参加するそれぞれのワイン農家はユニークですばらしい、その年のベストワインをこのオークションのためにつくりあげ、競売に出している。われわれはそのオークションの収益金を、「ナパ・ヴァレー」の原産地呼称を保護し、助成する活動に充てている。生産者の9割以上は家族経営であるため、自分たちの土地と、ワインのブランド性を守っていく意識は非常に強い。

--生産者でつくるNVVの活動とは。

 NVVは、1943年に設立されたワイン生産者が任意で加盟する非営利団体だ。われれわれは、ワインのマーケティングとプロモーションをはじめ、ワイン業界の問題を解決する活動を行っている。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
EV(電気自動車)ショック<br>大転換の勝者と敗者

ガソリン車から電気自動車へ、世界中でEVシフトが進んでいる。日本の自動車業界は大転換を迫られ、部材メーカーの勢力争いも本格化。日本経済はこの地殻変動を乗り越えられるのか。