クロスピア

2016年度入試より
新たな経済支援制度を実施

専修大学

授業料の半額を支給する
「専修大学進学サポート奨学金」

2016年度大学入試センター試験利用入学試験(前期・後期)、全国入学試験、一般入学試験(前期・後期)のいずれかで、入学を希望する、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県以外の国内の高等学校出身者で、学業成績優秀(評定平均値3.5以上)にも関わらず、経済的理由により進学が困難な受験生に対し、経済支援として4年間の授業料の半額を支給する奨学生制度「専修大学進学サポート奨学生(入試出願前予約採用型給付奨学生制度)」を新たに設置します。4年間に限り継続支給*が可能で、採用候補者数は200名となります。

『スカラシップ入学試験』では、新たに募集人員を60名に増員します。合格者には、4年間の授業料・施設費が免除となります*。あわせて同日に実施する全国入学試験と同一学部・学科を併願した場合、併願受験料が免除となります。試験会場は全国に17会場あり、ご自宅近くの会場で受験が可能です。

「専修大学進学サポート奨学生」、「スカラシップ入試奨学生」について
※奨学金の返還義務はありません。
※毎年度、学業成績等をもとに継続支給の審査を行います。
専修大学
経済学部法学部経営学部商学部文学部ネットワーク情報学部人間科学部