クロスピア

成田にキャンパス新設予定!(設置認可申請中)
世界に飛び立つ医療人を養成

国際医療福祉大学

地の利を生かした
国際的カリキュラムが充実

学部棟完成予想図

国際医療福祉大学は、1995年に開学した日本で初めての医療福祉の総合大学。医療職、リハビリテーション職、福祉関連職などの専門職を養成する学科が揃っています。現在、栃木県大田原市、神奈川県小田原市、福岡県福岡市と大川市にある4つのキャンパスに6学部16学科を展開しており、2016年4月には、千葉県成田市に成田看護学部/看護学科、成田保健医療学部/理学療法学科・作業療法学科・言語聴覚学科・医学検査学科を擁する成田キャンパスを新設する予定です。言語聴覚学科と医学検査学科は、千葉県では唯一の学科となるため、地域からも大きな期待が寄せられています。

成田キャンパスでは、語学教育を充実させ、海外経験豊富な講師陣のもと国際性に富んだカリキュラムを展開します。また、9か国・約20施設におよぶ海外協定機関への海外研修を必修で行い、グローバル対応力、臨床実践能力を身につけます。地域医療に貢献できる人材を育成するとともに、海外でも幅広く活躍できる医療人の育成をめざします。

国際医療福祉大学
大田原キャンパス(栃木県大田原市) 保健医療学部医療福祉学部薬学部
小田原キャンパス(神奈川県小田原市) 小田原保健医療学部
福岡キャンパス(福岡県福岡市) 福岡看護学部
大川キャンパス(福岡県大川市) 福岡保健医療学部