メガネで感情を検出!マイクロソフトが開発

視覚的・聴覚的なあらゆる情報から分析

(写真:IYO/PIXTA)
当記事はFUTURUS(運営:ターゲッティング)の提供記事です

マイクロソフトが先日公開した、顔写真から性別と年齢を推測するウェブサービス「How-Old.net」が話題になっている。

ネット上では実年齢との差に一喜一憂する声やミスマッチを楽しむ声、あるいは人物以外のものでも年齢を判別してしまう同サービスに対する驚きの反応が上がるなど、世界中で盛り上がりをみせている。

個人やグループを対象に感情を分析

そんなマイクロソフトが2012年の10月に申請していた、あるメガネが先月末に承認された。インターネットに接続して利用するこのメガネ型デバイスでは、視界の中にいる人の感情を検出・解釈することが可能だという。

今回、米国特許局が承認したことが明らかになったのは「wearable emotion detection feedback system」と名付けられた技術。同社がインターネット関連の技術で特許を申請するのは珍しいことではなく、実用化の有無にかかわらずこれまでも多くを取得している。

そのため、今回のシステムがすぐに商業利用されるかどうかは不明だが、斬新かつ野心的なアイディアであることは間違いないだろう。

次ページどうやって感情を検出する?
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
情報の裏側<br>ググるだけではカモられる

スマホの登場で簡単に情報を手に入れられるようになった。一方、エセ情報も氾濫。情報洪水の舞台裏と、荒波を泳ぎ切る実践スキルを紹介する。佐藤優氏、池上彰氏…情報賢者が登場。