イジメ?このロボットは蹴っても倒れない

<動画>ダチョウのような「エイトリアス」誕生

音量にご注意ください

オレゴン州立大学の研究チームは、ダチョウをモデルにした二足歩行型ロボット「エイトリアス」を開発した。このロボットは開発者らが蹴ってもビクともしない。さまざまな角度から勢いよくボールをぶつけても倒れることはない。自律的に垂直方向に立ち続けることができるのだ。

多くの2足歩行型ロボットは人間をモデルとしているが、人間は必ずしも2足歩行のための効率がいいバランスを持っているわけではない。エイトリアスの開発チームによれば、ダチョウをモデルに選んだことで、エネルギー消費を抑える一方で、敏捷性とバランスを高めることができたという。

エイトリアスは米国防高等研究計画局(DARPA)の資金援助で開発された。DARPAは、このロボットが人間の近づけないような危険な場所で活躍することを期待しているという。

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。