中古車のガリバーは被災した東北17店の営業休止続く【震災関連速報】

中古車のガリバーは被災した東北17店の営業休止続く【震災関連速報】

中古車買い取り大手のガリバーインターナショナルは、東日本大震災の影響で宮城県内の10店舗と福島県内の7店舗(全418店舗)が被災し、17日午後時点で営業休止状態が続いている。

いずれも従業員については全員の安全を確認した。だが、地震の被害で大きく損害を受けた店舗もあり、17店舗の営業再開のメドは立っていない。

ガリバーは被災した地域に中古車1000台を無償で提供する方針を表明している。

(松浦 大 =東洋経済オンライン)

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去1週間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
親の住まい 子の住まい<br>マンション、戸建て、サ高住…

人生100年時代で住まいの選び方が変わった!実家の片付けも大問題だ。マンションやサ高住のランキングを掲載し、現役世代、リタイア世代の選択肢を紹介。帰省の時期に考えよう。