ゆうちょ銀行は「計画停電」対象地域の店外ATMをすべて24時間停止【震災関連速報】

ゆうちょ銀行は「計画停電」対象地域の店外ATMをすべて24時間停止【震災関連速報】

日本郵政グループのゆうちょ銀行は、東京電力が計画停電の対象地域としているエリアの店外ATMについては、計画停電の実施の有無にかかわらず、24時間停止させている。これは、計画停電の実施、停電終了のたびに、ATM部門へのシステム負荷が高まって、最悪の場合にはシステム全体が不安定化するおそれがあるため。

ゆうちょ銀行は、この措置を3月13日夜半に決定し、14日から実施している。その後、メガバンクでは三井住友銀行、三菱UFJ銀行も追随している。
(浪川 攻 =東洋経済オンライン)

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
労基署監督官の告発<br>過重労働がはびこる真因

電通で起きた新入社員の過労自殺事件をきっかけに、働き方への関心が高まっている。労働行政の現場に立つ労働基準監督官3人が匿名で語る「過重労働大国ニッポンをどう変えるか」。