日立製作所は被災6工場のうち、日立市の3工場で電力確保、詳細確認進める【震災関連速報】

日立製作所は被災6工場のうち、日立市の3工場で電力確保、詳細確認進める【震災関連速報】

日立製作所は、被害を受けた6工場のうち茨城県日立市にある3拠点が電力を確保できる状況となり、被害状況の詳しい調査に入った。

被害の詳細確認を進めているのは、日立製作所電力システム社日立事業所、同情報制御システム社大みか工場、日立アプライアンス多賀事業所の3つで、発電用のタービンや制御機器などを生産していた。

また、原発事故については、「政府、電力会社に対して最大限の協力を行っているが、詳細はコメントできる状況にはない」(広報・IR部)としている。同社は、火災が起きた福島第1原発4号機を納入した。

(長谷川 高宏 =東洋経済オンライン)

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
IS掃討後も混沌続く中東

IS(イスラム国)の敗退が明らかになりつつある。その掃討に貢献したクルド人勢力が独立の動きを見せ、中東の新たな火種に。特にイラクとシリアで一層の混乱が懸念されている。