日本ゼオンは生産設備、人的被害なし【震災関連速報】

日本ゼオンは生産設備、人的被害なし【震災関連速報】

古河系で合成ゴムや光学フィルムなどを手掛ける化学メーカー、日本ゼオンは15日、東日本大震災による生産設備や従業員への被害はないと発表した。

日本ゼオンの国内工場は高岡(富山県)、川崎(神奈川県)、水島(岡山県)、徳山(山口県)の4拠点。いずれも今回の震災で被害が大きかった地域とは離れていたことが奏功したと見られる。

一方、電力や原材料の供給状況によっては、今後の生産活動に支障を来す可能性があることや、物流面での混乱など伴って一部地域への製品出荷が滞る可能性があることについても示唆した。

(武政 秀明 =東洋経済オンライン)

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。