他に何にも変えなくていいから、1日1食玄米を食べることからはじめよう!《食べても太らない?! 健康志向のイチオシレストラン 7》

みなさん、春ですね。桜の季節です、お花見に行きたくなりますね。

お店紹介させていただいております、玄米菜美食コンサルタントのmayuです。

ところでみなさん、「身土不二」という言葉、ご存知でしょうか?

「体と環境は1つである」という意味になりますが、人間も環境の一部であるから、住んでいる土地の気候風土に合わせた生活をしていると、体が快適に過ごせます。

春には春の過ごし方があります。

冬はじっとこもるイメージがありますが、春には体も心も軽くなり、うきうきした気分になってきませんか? 食も同じです。春のお野菜をいただくと、体にため込んでいた脂を、排泄してくれる効果があります。山菜など、苦味のある食べ物はデトックス効果抜群です。

みなさん、積極的に旬のお野菜をいただきましょう。

そして、今回は玄米菜食の基本である、「玄米」を美味しくいただけるお店をご紹介します。

台東区蔵前にある「結わえる」と言うお店。

こちらのお店でウリの「寝かせ玄米」が絶品です。

独自の製法で、試行錯誤のうえに完成したのが「寝かせ玄米」というもの。

玄米生活を続けるには「美味しい玄米であること」が大事であるということで開発された、もちもちで味わい深い玄米は、香ばしさや旨味、甘みまでを感じます。

これなら玄米が苦手だという人にも、きっと美味しさを感じて好きになってしまうかもしれませんね。

蔵前駅にありますお店は、下町の風情漂う場所に位置していて、その外観も街並みに溶け込んでいます。

こちらはランチメニューの定番である「箱膳定食」。寝かせ玄米と日替わり具沢山汁+日替わりおばんざい3種

どんぶりの大きさほどの大きなお茶碗に盛られた、ボリューム満点の玄米。

男性のお客様が多いのも納得できます。

ランチタイムは混み合いますので、早めに行かないと人気メニューは売り切れてしまいますよ~。

そして、JR高尾駅で販売されている、「寝かせ玄米お結び、お稲荷さん、おはぎ」の3つセットは、その名も「寝かせ玄米三兄弟」。

ネーミングからも、ついつい手が伸びてしまいそう。

いろんなお味と、同じ玄米とは思えないメニューに3度美味しいですね。

そしてお次は、夜の結わえる。

お昼の顔とは一転して、割烹居酒屋風になるんですね。

旬の酒肴料理と、生、発泡、どぶろくから日本酒好きがうなる純米酒と、生ワイン、地ビール、龜熟成焼酎などの希少なお酒まで、お酒好きの方のための店に変身。

「大好きなお酒と肴を一生健康で楽しむために、昼は玄米を食べよう!」というコンセプトだそうです。

そして、1日に必要な野菜の半分がとれる箱膳弁当は、店頭での販売の他にオフィスを中心に宅配もしてくれるそうなので、会社の皆さんで注文してランチでいただくのはいいかもしれませんね。

お店のスタッフさんの優しい笑顔と、心のこもったお料理で体も心も癒されますね。

結わえるさんでは、玄米生活を応援するコミュニケーションサイト「寝かせ玄米くらぶ」があります。玄米生活で健康になりたい人のためのサイトです。

悩みや、情報交換などができるから、楽しく安心して体験できますよね。

独自製法の寝かせ玄米の炊き方から、各種材料や調理器具など、すべて販売もしているそうなので、ぜひチェックしてみてください。

「大好きなお酒と肴を一生健康で楽しむために、昼は玄米を食べよう!」をコンセプトにした結わえるさんで、長く続けられる玄米生活を手に入れてみてください。

「玄米ってこんなに美味しいんだ」

「こんなシンプルに見える一汁二菜の食事でも満足できるんだ」

「お肉が無くても十分なんだー」

と、現代では当たり前になってしまっている価値観を覆す体験ができますよ。


●店名 蔵前 結わえる
●住所 〒111-0051東京都台東区蔵前4-5-4
●TEL 03-5829-9929
●営業時間昼 11時半?14時 夜 17?23時
●定休日 土日祝日
●アクセス
都営浅草線 蔵前駅 A1orA3出口 徒歩2分
JR総武線 浅草橋駅 東口 徒歩8分
都営大江戸線 蔵前駅 徒歩9分
●公式HP
HP : http://www.yuwaeru.co.jp/
blog : http://ameblo.jp/yuwaeru-blog/
通販:http://www.yuwaeru.co.jp/shop/


** mayu mame知識 **
●陰陽調和
私たちは、知らず知らずのうちに、陰と陽のバランスを保とうとして生きています。健康を維持するためにも、「陰陽のバランス」が大事とされており、特に食べ物の陰陽を理解すると、そのバランスがとりやすく、陰にも陽にも偏らない真ん中の状態を「中庸」を保つこともできます。
例えば、「体を温めるものは陽性」であり「体を冷やすものは陰性」であるということになります。
日頃から、極端な陰性や極端な陽性の食べ物をいただくよりも、中庸に近い、バランスの保ちやすい食べ物をいただくことで、体はより快適に過ごせるでしょう。その中庸のバランスが保たれているお薦めの食事が、玄米菜食なのですね。


室谷 真由美 むろや・まゆみ
モデルとして、CMやポスター・カタログなどに出演し、女優としてもドラマや映画と活動する中、「玄米菜美食コンサルタント」として、おいしいヘルシーなお料理・マクロビオティックなお店を全国規模で開拓し、280店舗以上食べ歩きブログにて紹介中。また、玄米菜美食を広めるために、毎月定期的に交流会なども主催。オーガニック飲食店にてメニュー開発やヘルシースイーツレシピ提供なども行っている。
取得資格:マクロビフードコンシェルジェ資格認定講師・マクロビクッキングスクール クシマクロコースKIIXプログラム上級終了・ NFS認定ナチュラルフードインストラクター・野菜ソムリエ。
オフィシャルブログ http://ameblo.jp/mayucafe/

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
JR九州“脱鉄道”の成算

今年、上場を果たしたJR九州。豪華寝台列車「ななつ星in九州」は話題になった。しかし、人口減少などもあって鉄道事業の先行きは暗い。成長は非鉄道事業の成否に懸かっている。