日本通運は被災地絡みの貨物輸送、引っ越しを受託停止、解除のメド立たず【震災関連速報】

日本通運は被災地絡みの貨物輸送、引っ越しを受託停止、解除のメド立たず【震災関連速報】

日本通運の路線トラック定期便「アロー便」は、北海道、東北6県、茨城県での荷受けを停止、関東、甲信越の一部地域を輸送遅延地域に指定した。東北6県、茨城県の一部では国内航空便の受託も停止している。

引っ越しについては北海道、東北6県、茨城県の一部で「単身パックS・L」の受託を停止。それ以外の引っ越しについては「個別対応なので最寄りの担当窓口へ問い合わせること」を促しているが、実際には単身パック以外も事実上、受託停止状態。単身パックSは容積1.23平方メートルの専用ボックス、単身パックLは容積1.88平方メートルの専用ボックスで運ぶ超小型の引っ越しパック。

このほか、「被災地への物資輸送は国、都道府県の依頼を最優先とし救援物資の緊急輸送を行う」とする一方、「国、都道府県の承認を得ずに被災地への輸送を行うことは非常に困難な状況」「被災地への個別の貨物輸送の依頼は引き受けできない場合がある」としている。つまり、被災地からも、被災地へも、貨物輸送は事実上、停止するということ。受託停止の解除メドは、14日12時現在、まったく立っていない。

3月は引っ越しの書き入れ時で稼ぎ時。今回の巨大地震への影響は小さくなさそうだが業績への影響は現状不明のため、「東洋経済オンライン」では表記予想数字に巨大地震の影響を織り込んでいない。

(山田 雄一郎 =東洋経済オンライン)


《東洋経済・最新業績予想》
(百万円)    売 上  営業利益 経常利益  当期利益
連本2010.03  1,569,633 37,535 37,753 12,566
連本2011.03予 1,620,000 39,000 45,500 17,300
連本2012.03予 1,700,000 44,000 51,000 33,000
連中2010.09  804,364 15,030 20,377 4,267
連中2011.09予 830,000 17,000 22,500 14,500
-----------------------------------------------------------
         1株益¥ 1株配¥
連本2010.03  12.1 10 
連本2011.03予 16.6 10 
連本2012.03予 31.6 10-12 
連中2010.09  4.1 5 
連中2011.09予 13.9 5-6 
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
JR九州“脱鉄道”の成算

今年、上場を果たしたJR九州。豪華寝台列車「ななつ星in九州」は話題になった。しかし、人口減少などもあって鉄道事業の先行きは暗い。成長は非鉄道事業の成否に懸かっている。