ローソンは東北808店のうち453店が営業中、東北への物資供給優先も食品生産の一部拠点は操業再開メド立たず【震災関連速報】

ローソンは東北808店のうち453店が営業中、東北への物資供給優先も食品生産の一部拠点は操業再開メド立たず【震災関連速報】

「東洋経済オンライン」の取材の結果、ローソンでは14日8時30分現在、東北エリアでの店舗808店のうち、営業中なのは453店、その他は営業できない状態になっている。

加盟店の影響は完全には把握できていないが、社員の安否は確認したという。現在、現地に情報収集のために社員7人を派遣している。交通手段が整えば、計100人に増員する計画だ。

物資の供給も、まず東北地方を優先している。都内と千葉県エリア向けに弁当、おにぎりを製造している船橋工場が海沿いで操業再開のメドが立っていないため、首都圏店舗では商品が不足気味。全国的にも、原材料の供給などが細っており、一部で影響の出ている店舗もあるという。

首都圏の計画停電に際しては、停電時にはPOSレジ、冷蔵庫を始め電源供給が一切絶たれるが、営業は継続する計画。レジの使用を発注する際の機械は停電後1時間は計算する機械としてレジ代わりに使う。クレジットカード、ポイントカード、収納代行は受け付けられない。冷凍庫も、閉め切れば1時間程度は保つが、溶けてしまえば廃棄もありうるという。

なお、今2012年2月期の業績に対しては、ある程度の影響が予想されるが、現段階で推計は不可能なため、「東洋経済オンライン」では、表記予想に震災の影響は織り込んでいない。 


《東洋経済・最新業績予想》
 (百万円)   営業収入  営業利益   経常利益  当期利益
連本2010.02      467,192     50,275     49,440     12,562
連本2011.02予     440,000     54,000     52,600     23,700
連本2012.02予     444,000     55,000     53,500     16,000
連中2010.08      221,205     30,148     29,690     12,288
連中2011.08予     223,000     30,500     30,000      4,500
-----------------------------------------------------------
          1株益\    1株配\
連本2010.02        126.7        160 
連本2011.02予       237.3        170 
連本2012.02予       160.2        170 
連中2010.08        123.4         85 
連中2011.08予        45.1         85 
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
ジリ貧からの脱却<br>リース反攻

リース取扱高は10年で4割減少。伸び悩む設備投資、低迷する利ザヤ、規模拡大の限界…三重苦にあえぎ、かつての市場規模は望めない。リース大手3社トップが語る生き残り策。