菅政権はどれくらい続くと思いますか?--東洋経済1000人意識調査

菅政権はどれくらい続くと思いますか?--東洋経済1000人意識調査

菅首相は国会での審議で、民主党内にも広がり始めた退陣論、内閣総辞職を否定し、また衆院解散・総選挙についてもその考えのないことを改めて示し、政権維持への強い意欲を表した。社会保障と税の一体改革についても、そのために政権を預かったという歴史的使命を感じて頑張り抜きたいと強調、予算についても、国民のために早期成立を訴えた。

そんな状況下、「菅政権はどれくらい続くと思いますか」を尋ねたところ(調査は1月末)、最も多かったのが「今年4月の統一地方選後ぐらい」で、3割を占めた。「今年2~4月」「今年夏ごろ」を含めると、6割が夏までの退陣を予想している。菅内閣も短命に終わるのか。



■性別・年代・地域別のクロス集計

■最も実現を期待する政策[+クリックで表を拡大]

【調査概要】調査方法:インターネットウェブ定量調査、調査対象:全国の20歳以上の男女1000人、割付方法:性・年代(10歳刻み)人口動態割付、調査期間::2011年1月28~31日
※対象者を統計的な方法で抽出した世論調査などとは異なる。
【調査協力】 マクロミル

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
JR九州“脱鉄道”の成算

今年、上場を果たしたJR九州。豪華寝台列車「ななつ星in九州」は話題になった。しかし、人口減少などもあって鉄道事業の先行きは暗い。成長は非鉄道事業の成否に懸かっている。