枝野官房長官、与謝野経済財政担当相に、期待できますか?--東洋経済1000人意識調査

枝野官房長官、与謝野経済財政担当相に、期待できますか?--東洋経済1000人意識調査

菅改造内閣の主要閣僚である、枝野官房長官と与謝野経済財政担当相について、「期待できるか?」を尋ねた。たちあがれ日本を離党して入閣した与謝野氏へは、「期待できる」は2割弱にとどまり、「期待できない」が6割近くに上った。“一本釣り”した与謝野氏には厳しめの採点となった。

■年齢・性別・地域別クロス集計

【調査概要】調査方法:インターネットウェブ定量調査、調査対象:全国の20歳以上の男女1000人、割付方法:性・年代(10歳刻み)人口動態割付、調査期間::2011年1月28~31日
※対象者を統計的な方法で抽出した世論調査などとは異なる。
【調査協力】 マクロミル

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
ジリ貧からの脱却<br>リース反攻

リース取扱高は10年で4割減少。伸び悩む設備投資、低迷する利ザヤ、規模拡大の限界…三重苦にあえぎ、かつての市場規模は望めない。リース大手3社トップが語る生き残り策。