大阪維新 橋下改革が日本を変える 上山信一著

大阪維新 橋下改革が日本を変える 上山信一著

橋下徹大阪府知事が、府庁の改革の旗印として掲げた「大阪維新」を、同ブレーンである著者はさらに広げて、地方都市から日本を変えていく社会運動ととらえている。

これからの日本は、従来型の民主主義のように中央政府がトップダウンで政策を打ち出していくやり方では、ますますジリ貧になるだけ。そうならないためには、各地域が権力を持ち自立していく必要性があると説き、その先駆けを大阪に見る。大阪市と大阪府という二つの行政を一元化し無駄をなくす「ОNE大阪」から始まり、関西空港や地下鉄、WTCビルなどのインフラの活性化、果ては道州制の導入までを徹底検証。

時に過激な発言で物議を醸す橋下改革を展望する。

角川SSC新書 819円

  

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
半導体の覇者<br>熱狂する世界、沈む日本

今やアップル、グーグルも半導体メーカー。半導体関連株はITバブルに迫る高水準。トップ10にアジア勢が並ぶが、日本は事業売却に揺れる東芝のみ。勢力図激変の業界をリポート。