100歳までボケない101の方法 白澤卓二著

100歳までボケない101の方法 白澤卓二著

100歳を過ぎても身の回りのことができ、自活している人を最近では元気な「百寿者」と呼ぶ。重要なのは年齢が100歳を過ぎているだけでなく、自ら生活全般ができること。長生きしても寝たきりだったりすると健康長寿とはいえない。

抗加齢医学の第一人者として実際に百寿者に会い、その健康状態や運動能力を調査してきた著者は「ボケにくい人ほど長生き」できると言う。その秘訣はどこにあるのか。これまでの研究結果を基に今日から実践できる101の方法も披露。朝食はパンよりご飯、体重を毎日測り、睡眠時間は7時間等々。食事、習慣、運動の3分野から健康長寿のための生活様式を提案する。

文春新書 735円

  

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
半導体の覇者<br>熱狂する世界、沈む日本

今やアップル、グーグルも半導体メーカー。半導体関連株はITバブルに迫る高水準。トップ10にアジア勢が並ぶが、日本は事業売却に揺れる東芝のみ。勢力図激変の業界をリポート。