国内3社、新型iPadを今月下旬に発売

3キャリアとも10月下旬に投入

 10月17日、NTTドコモとKDDI、ソフトバンクモバイルの3社は、米アップルの新型タブレット端末「iPad Air(アイパッドエア)2」と「iPad mini(アイパッドミニ)3」を10月下旬に発売すると発表。写真は16日、米アップル本社で新型タブレット端末について説明する同社マーケティング統括のフィル・シラー氏(2014年 ロイター/Robert Galbraith)

[東京 17日 ロイター] - NTTドコモ<9437.T>とKDDI(au)<9433.T>、ソフトバンクモバイルの3社は17日、米アップルが発表した新型タブレット端末「iPad Air(アイパッドエア)2」と「iPad mini(アイパッドミニ)3」を10月下旬に発売すると発表した。

詳細については決まり次第公表する。

アイパッドエア2は従来機種より薄く、処理速度も速い。指紋認証機能「タッチID」も搭載した。

*写真を添付しました。

 

 

(志田義寧)

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
持ち家が危ない<br>マイホームが「負動産」になる

東京・豊島区で15%の空き家率。空き家はもはや地方都市だけの問題ではない。積立金不足で大規模修繕が進まないマンションも。「負」動産化する持ち家の大問題とその対策を提示。