爆音タイピングに対処する方法とは?

ウェブエンジニア夫婦のあるある日記 その12

カタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタ・・・・。

ブラインドタッチは、エンジニアの基本のきですが、だんなくんのタイピングは爆音だったりします。カタカタとうよりも、バシバシバシ、という感じで打ち続けます。ほとんど絶え間なく。

打ち続けていたのに、タイピングが一瞬止まることがあります。

止まった!と思うと、指ぱっちん(あるいは、よっしゃ、というガッツ!)をやっています。そして、何も言わずに、また爆音が始まります。

カタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタ・・・。

おそらく、難しい実装がうまくいったんだろうなあ。隣で、頭を抱えながらバグで苦しんでいたりすると、とりあえず、机の上の何かを投げたくなる衝動にかられます。

まぁ、そういう人のそばからは逃げるしかないのです。絶対に静かにキーボードを打ってくれることはありませんから!

あなたの隣にも爆音キーボードさんいませんか?

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
ジリ貧からの脱却<br>リース反攻

リース取扱高は10年で4割減少。伸び悩む設備投資、低迷する利ザヤ、規模拡大の限界…三重苦にあえぎ、かつての市場規模は望めない。リース大手3社トップが語る生き残り策。