ツイッター、「購入」ボタンの試験運用開始

つぶやき(ツイート)から買い物が可能に

 9月8日、ツイッターはツイートから直接買い物ができる「購入」ボタンの試験運用を始めた。写真は同社のロゴマークと人影。ワルシャワで2013年9月撮影(2014年 ロイター/Kacper Pempel)

[8日 ロイター] - 米短文投稿サイト、ツイッター<TWTR.N>は8日から、ツイートから直接買い物ができる「購入」ボタンの試験運用を始めた。

同社がブログ(http://bit.ly/1usnbBG)で明らかにした。米国内の少数利用者の画面に「買い」ボタンが現れるという。

同社は「アンドロイドやiOS向けのツイッターアプリ上で、ほかでは得られない値引きや商品に、利用者らがアクセスができるようになる」と説明している。

米フェイスブック<FB.O>も、同社のサイトで紹介されている商品などをその場で購入できる「購入」ボタンを試験運用している。

ツイッターによると、スマートフォンで数回タップするだけで購入作業をすべて完了することも可能。「購入」ボタンを押すと、発送先と支払情報を入力する画面になる。

同社は今回のテストのため、ソーシャルコマースサイトのファンシやミュージックトゥデーと提携した。

*内容を追加します。

関連記事
Topic Board トピックボードAD
人気連載
Trend Library トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
トヨタの焦燥<br>トランプ 次世代車 ケイレツ<br> 3つの難題

エコカーの金看板「プリウス」に大逆風。トランプ大統領が「米国に工場作れ」と名指しで批判。アップル・グーグルが参入し、次世代車の開発競争激化。トヨタの変革は急ピッチで進む。