明日のリーダーのために 葛西敬之著

明日のリーダーのために 葛西敬之著

JR東海会長が、48年の長きにわたり鉄道とともに歩んできた自身の人生を、体験的リーダー論として説いた。

経営が赤字の一途をたどっていた旧国鉄時代の苦労から、分割民営化時の政治がらみの紆余曲折、JR東海発足後の民間としての再出発、リニアモーターカーへの熱い思いなど、その都度著者が何を念頭に経営に携わってきたのかを語っている。

いつの時代にも求められるリーダーとは、大局感と長期展望を持ち、刻々と変化する状況に臨機応変、果断迅速に対処することができる人物だという。また、古代からの日本史を彩ってきた各時代のリーダーたち、それぞれの資質の分析に一章を割いているのも興味深い。

文春新書 798円

  

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
最強コスパで選ぶ保険

保険料というコスト、保障というパフォーマンス。2つのバランスを考えたコストパフォーマンス・ランキングでわかる最強の保険選び。注目の新商品から保険見直しの裏技まで紹介。