記事広告アーカイブ

夢を追い 世界に飛び出すひたむきさ

立命館大学

先進の知識や確かな技術、活躍の舞台をめざすことにひたむきであるほど、国境など問題にならないのかもしれない。そして得るものは、追い続けたもの以上に大きいに違いない。

いかに表現するか。
対話しながら探っていきます

東 真子 さん
(2008年 情報理工学部卒業)
フォトグラファー

ある日の午後、大阪市内のスタジオに東真子さんの姿はあった。スタッフたちと打ち合わせを進めながら、現場をつくっていく。欧州出身のモデルに笑顔で語りかけると、モデルの緊張がふわりとほどけた。カメラを構える以上に、段取りの時間をじっくりとかけている様子だ。

「モデルさんがいちばんリラックスした状態をつくるのも、大切な仕事」と、東さんは考えている。「外国人のモデルさんは、日本語もままならないことが少なくありません。それなのに、たった一人で電車を乗り継いで現場まで来てくれるんです。だから、まず気持ちをほぐしてもらうようにします」。

プロになって4年目で
業界注目の存在に

そんな東さんが本格的にフォトグラファーをめざしたのは、社会人になってからだった。写真に興味を持ったのは学生時代。作品を写真誌に寄せたところ、立て続けに掲載された。幼い頃から絵画に親しみ、大学で画像情報処理などを学んだ成果でもあったに違いない。「就職した会社の仕事にもやりがいを感じていたのですが、どうしても写真がやりたくなってしまって…。私が写真をやらなければ、将来のファンがかわいそうなんて思い込みもあって、突っ走ってしまったんですよね」。

写真館の撮影助手に仕事を変え、モデルやヘア・メイクなどの仲間たちと作品を撮りためた。ウェブなどで公開しているうちに、雑誌の巻頭グラビアの制作を依頼されたという。「数ページを自分の作風で撮影していいと言われて、うれしかったですね」。

さらなる転機となったのが大手自動車会社のトップブランドの仕事だった。ファッション関係の仕事をメインにしている東さんだが、自動車にも造詣が深い。学生時代は自動車部に所属し、数多くの大会で入賞した。レースクイーンとしてアルバイトした経験もある。そんな東さんの経歴や作風を見込んでの依頼だったのだろう。プロとなってわずか4年目の大抜擢に見事に応え、業界の話題をさらった。東さんは、「クルマなどのモノを撮るときには、じっくりと対象物を眺めるんです。ラインや細部の一つひとつにクリエイターは意味を持たせているはずで、それを写真でいかに表現するか。モノと対話しながら探っていきます」と、撮影に臨む姿勢を明かす。

東さんの当面の目標は、世界最高峰とされるフォトコンテストだ。すでに入賞の実績はあるが、「優勝すればハリウッドから撮影依頼があるなど、世界を舞台に活躍できます。入賞はスタートラインに過ぎません。狙うのは、やっぱり優勝です」と、高みをめざす。近く写真集制作のため、二度目のポーランドに出かけるという。夢を追い続ける彼女は、5年後、10年後、どんな道を歩んでいるのだろうか。

次ページアスレティックトレーナーとして働く男性をリポート
資料請求
お問い合わせ
立命館大学 入学センター
〒603-8577
京都府京都市北区等持院北町56-1
 075-465-8351
 r-adm@st.ritsumei.ac.jp
立命館大学入試情報サイト
立命館大学入試情報サイト
ウェブサイトはこちら
立命館大学ホームページ
立命館大学ホームページ
ウェブサイトはこちら
vol.2 しなやかに見定める次のステージ
楽天 アソシエイトソフトウェアエンジニア 兪欣婷
パナソニック ビューティ・リビング事業部 植田奈緒
vol.4 日本発の製品・サービスを世界に届ける
株式会社東芝 パーソナル&クライアントソリューション社
滝 知明
ヤマトロジスティクス株式会社 グローバル事業推進室
小路健祐
vol.5 今ここにあるグローバリズムの最前線で
● 株式会社ホリプロ マネージメント第一事業部
五間岩 ゆか
シンプレクス株式会社 リテールソリューショングループ
篠原 大
vol.6 世界に出て知る日本の魅力をあらためて発信
● JICA関西 業務第二課 調査役 山本 美奈子
● カオスパイロット(デンマーク)3回生 大本 綾

 

※本アーカイブは
2013年6月~2014年1月の連載

vol.2 旧来の枠を超えて革新の現場をつくる
● 京料理 「木乃婦」三代目 髙橋拓児
● A・P・モラー・マースクAS 人事部部長 村上聡子
vol.3 たゆまぬチャレンジで最前線を切り開く
● ファーストリテイリング 人事部部長 田辺 信裕
● 宇宙航空研究開発機構 開発員 岡本 千晴
vol.4 学生時代からの思いに真っすぐ、夢をカタチに
● ミズノ グローバルゴルフプロダクト部 深澤 茜
SCS Global シニアマネージャー・公認会計士 南里 健太郎
vol.5 グローバル競争と協調の現場から
宇宙飛行士・立命館大学スポーツ健康科学部客員教授
山崎 直子
本田技術研究所 四輪R&Dセンター研究員 古川 隆一
vol.6 次世代へのメッセージ 異文化理解がグローバル化の原点
● 華道家元池坊 次期家元 池坊 由紀
● 三菱商事 自動車事業本部 課長 小竹 洋介
vol.7 次世代へのメッセージ 新たな気づきが世界を広げる
映画監督・立命館大学産業社会学部客員教授 是枝 裕和
● あずさ監査法人 公認会計士 上村 紘之