記事広告アーカイブ

7758 セコニックホールディングス

光学技術・機械技術と電子技術の融合

セコニックグループは、光学電子情報機器分野、計測機器分野、映像機器分野、事務機器分野、パーツテクノロジー分野の5つを事業領域として展開しております。

世界中のカメラマンから愛用されている「露出計」をはじめ、業務処理の効率化に寄与する「光学式マーク読取装置(OMR)」など、当社が創業以来培ってきたキーテクノロジーである光学技術・機械技術と電子技術を融合した製品の開発、製造、販売までを一貫して行っております。

また、「事務機器分野」では、大手メーカー向けの複写機周辺機器を中心に、開発・量産設計から部品調達、生産に至る包括的な技術サービスを提供しております。

今後も、独自の強みを発展させるとともに、新たな製品の開発や新規事業の開拓に向けた取り組みを強化するなど、持続的な企業価値の向上に努めてまいります。

 

DATA

■設立 1951年6月16日
■資本金 1,609百万円
■従業員数 637人(連)

(2014年4月1日現在)

お問い合わせ
セコニックホールディングス
〒154-0001
東京都世田谷区池尻3-1-3
 03-5433-3611
ウェブサイトはこちら