JR東海は新幹線とリニアの米国輸出を狙う

JR東海は新幹線とリニアの米国輸出を狙う

JR東海が米国の新幹線、リニア受注を目指す計画を発表した。同社と提携先の米国コンサルタント会社2社は、昨年から米国内での新幹線やリニアの売り込み先を調査してきた。米国内150路線の中から、新幹線売り込みの有望先としてリストアップしたのは、タンパ~マイアミ、ラスベガス~ロサンゼルスなど。

米連邦政府の景気対策資金が、これら高速鉄道計画に割り当てられる可能性もあるという。リニアについても受注計画を進めており、ボルチモア~ワシントンDCなどが候補だ。

海外輸出で採用される車両は「N700−I」。東海道・山陽新幹線で走っている「N700系」を海外仕様にしたものである。

日本の場合、高速鉄道の技術、開発はJRグループが一手に担っている。今回はJR東海が国内の関連メーカーを束ねながら、車両や信号システム、運行手法などをトータルで売り込む。国土交通省など日本政府も支援に前向きだ。

米国では長距離移動は航空機を利用するのが一般的で、高速鉄道は普及していない。環境問題などを背景に高速鉄道建設の機運が高まっているが、それを実現させるためには日本、欧州など海外企業との協力が不可欠となっている。

JR東海は今後、欧州の鉄道関連メーカーなどと競いながら、米国案件の獲得を目指していくことになる。 


《東洋経済・最新業績予想》
 (百万円)    売 上  営業利益   経常利益  当期利益
連本2009.03    1,570,253    382,341    218,106    126,052
連本2010.03予   1,477,000    258,000    128,000     72,000
連本2011.03予   1,550,000    270,000    150,000     85,000
連中2009.09      730,622    176,466    118,119     69,692
連中2010.09予     760,000    183,000    129,000     74,000
-----------------------------------------------------------
          1株益\    1株配\
連本2009.03        64023       9000 
連本2010.03予       36548       9000 
連本2011.03予       43147       9000 
連中2009.09        35377       4500 
連中2010.09予       37563       4500 
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
朴槿恵大統領の罪と罰

韓国検察は朴大統領を同国憲政史上初めて立件した。親友を不当に国政へ介入させた容疑だ。支持率は史上最低の1ケタ、政権はもはや死に体。対日関係は再び不安定化するのか。