オバマも夢中! 1000倍返しの政治サスペンス

大統領が「ネタバレしないで」とツイートした【前】

 アメリカのドラマのクオリティは、ここ10年で格段にアップしている。地上波をしのぐ勢いで、ケーブル局が質の高いオリジナルドラマを作り、最近ではインターネット配信ドラマも映画並みのクオリティを誇っている。そんなアメリカのドラマを中心に、世界各国の海外ドラマの中から、海外ドラマ・ライターの今祥枝が“大人”のビジネスパーソンに向けて骨太な作品を紹介。話題の新作から過去の秀作まで、独自の視点で斬っていく。週末、自宅で海外ドラマを楽しみながら、グローバルな教養も身に付く!

 

ネットフリックス初のオリジナルドラマ

『ハウス・オブ・カード 野望の階段 SEASON1DVD Complete Package <デヴィッド・フィンチャー完全監修パッケージ仕様>』6月4日発売 9333円(税抜)
発売元・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(C)2013 MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved.
 
シーズン2 全13章は、イマジカBSにて6月26日より放送スタート。

アメリカのTVドラマをめぐる事情は、ここ1~2年で目まぐるしく変化している。台風の目となっているのが、DVDレンタルからスタートしたインターネット配信サービスの大手ネットフリックス。同社が手掛けるオリジナルドラマ・シリーズの成功は、次々と異業種の参入を加速させている。

第13回は、ネットフリックス初のオリジナルドラマ・シリーズとして注目を集めている『ハウス・オブ・カード』(2013年~)を紹介する。米ワシントンを舞台に、ひとりの政治家の復讐と野心をサスペンスフルに描いた話題作だ。

民主党のベテラン下院議員フランシス(通称フランク)・アンダーウッド(ケヴィン・スペイシー)。選挙戦への貢献により、大統領候補ウォーカーが当選した暁には、国務長官の地位が約束されていた。

2013年1月、ウォーカーが当選してワシントンが興奮に包まれる中、フランクの約束はあっさりと反故にされてしまう。茫然となる夫に、 NPO法人「クリーンウォーター(CWI)」で代表を務める妻クレア(ロビン・ライト)は、「このまま引き下がるつもりなの?」と無言の圧力で夫の野心を鼓舞する。

フランクと妻のクレア

米国下院の院内幹事として、政治の表にも裏にも通じるフランクは、表向きは裏切りの人事に笑顔で理解を示す態度を取りながら、復讐を決意する。

ターゲットは、ウォーカー大統領とマシューズ副大統領、そしてバスケス首席補佐官だ。彼らを追い落とすべく、フランクは議員スタッフのダグ(マイケル・ケリー)を腹心の部下として、狡猾で緻密な陰謀を慎重かつ非情に実行していく。

『ハウス・オブ・カード 野望の階段』予告編
 
次ページ宿敵たちを一人ひとり、表舞台から追い落とす
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。