米シティグループ、200~300人を削減

従業員の2~3%、市場低迷で支出抑制

4月14日、米ウォール・ストリート・ジャーナル紙が関係筋の発言として伝えたところによると、シティグループは、従業員の約2%に当たる200─300人を削減した。シティグループのロゴ。ニューヨーク州で2009年4月撮影(2014年 ロイター/Lucas Jackson)

[14日 ロイター] -米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)紙が関係筋の発言として伝えたところによると、シティグループは、従業員の約2%に当たる200─300人を削減した。

同紙によると、同行の広報担当は、支出を厳しく抑制しており、「市場の現状を考慮して人員削減を行っている」と述べた。

コーバット最高経営責任者(CEO)が14日の第1・四半期決算発表後に投資家向けに説明を行う。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
ソニー復活の虚実

2017年度は最高営業利益を狙うソニー。しかし、過去10年は経営が苦しく、新規事業の仕込みが十分にできていない。次の成長事業が見つからなければ、再び下り坂が待ち受ける。