なぜこの店で買ってしまうのか[新版] パコ・アンダーヒル著/鈴木主税他訳

なぜこの店で買ってしまうのか[新版] パコ・アンダーヒル著/鈴木主税他訳

H&Mなどが安くて使い捨てできるような衣服を開発したのはなぜか。生産者の顔が見える農産物がブームになっているのはどうしてか。女性が住宅を所有することで何が変わるか。ネットとケータイの一体化はリアル店舗にどういう影響を及ぼしているか--。

アメリカにおけるこうした先端の動きに関心がある人に、ぜひ一読を勧めたい。毎年数千の店舗にて行われる徹底したフィールドワークに基づく分析が、ショッピング事情における今とこれからを示唆してくれる。

真骨頂は「いまや家庭において男性は風変わりなペットになりつつある」というご神託だ。大きな変化は女性の先導によってもたらされ、それに気づかない小売店は時代に取り残され、ブランド忠誠心も最後の買い物の余韻が残っている間だけになっているという。

スターバックスやGapなどを著名ブランドに押し上げた著者が、変化するショッピング環境を踏まえて改稿した新版。

ハヤカワ新書juice 1470円

  

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
地震と原発災害<br>原発最後の選択

四国・伊方原発、北海道・泊原発の地震対策に学者から異議が相次ぐ。地震の揺れの過小評価や活断層の見落としだ。電力会社任せの対策は疑念がぬぐえない。検証方法の確立が待たれる。