知ってトクする税金の話

太田昭和監査法人(現・新日本有限責任監査法人)を経て、1997年に小澤公認会計士事務所を開設し、現在はさまざまな分野で活躍する小澤善哉氏。その小澤氏が異色の税金本『なぜ犬神家の相続税は2割増しなのか』を出版されました。
 今回は、本書執筆の動機や、知っておくべき税金の常識、また意外な税金の話などについて、小澤氏にうかがいました。

次ページ意外な書名の理由を種明かし
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
あのころ銀行は<br>無茶苦茶だった

『住友銀行秘史』の著者で元・住銀取締役の國重惇史、元イトマン顧問弁護士の河合弘之、元長銀取締役の箭内昇。平成の金融バブルの最中に起きたイトマン事件の真相と教訓を語る。