業種別「新・企業力ランキング」ベスト20

ゼネコン、食品、機械、小売etc.財務が強い企業は?

「食料品」はJTの総合118位が最高

まず、「水産・農林業/鉱業/建設業」で、1位の国際石油開発帝石に続くのは2位大和ハウス工業(総合57位、以下同じ)、3位積水ハウス(67位)の住宅大手2社だ。

安全性は積水ハウスが高いが、規模で大和ハウスが上回り順位も上位となった。4位はプラント建設大手の日揮(77位)が前回総合145位から100位内へと上昇した。

「食料品」は1位JT(118位)、2位味の素(167位)、3位キリンホールディングス(173位)と総合100位以内はゼロ。前回は味の素が総合78位、キリンホールディングスが同95位だったが、いずれも成長性の鈍化で順位を下げた。

「繊維製品」は東レがトップ(85位)だが、総合100位以内は同社1社のみ。続く2位は婦人アパレル中堅のルック(137位)、3位は消防ホース最大手の帝国繊維(164位)と大きく水を開けられている。総合1000位以内をみても、入っているのは9位ゴールドウイン(825位)までで、業種としては若干競争力を失いつつあるといえそうだ。

次ページ紙パルプ、化学、医薬、石油、ゴムなどの上位は?
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
パナソニック<br>100年目の試練

27万人の従業員を抱えるパナソニック。津賀一宏社長は「テスラとともに成長する」と語るが、盟友テスラがパナ元副社長を引き抜くという仰天人事も。EVに命運を託す巨艦の行方は?