若者のための政治マニュアル 山口二郎著

若者のための政治マニュアル 山口二郎著

政治を知り、民主主義の権利である一票を使えば、社会は変えられる。若者は半分も投票にいかない。どうせ何も変わらないからと無関心になり、選挙を棄権することは、政治的決定について為政者に白紙委任をしたことになる。それでは、為政者の思うつぼ。政治家に対する不信があればこそ、そんな彼らに白紙委任することは、自らの首を絞める行為だと理解することが大事だ。たくさんの人が、人間の尊厳が尊重されるよい世の中を本当に作りたいと欲すれば、必ず実現できる。

団塊の世代の無責任さが嫌いという気鋭の政治学者が、政治との向き合い方と、民主主義を使いこなすためのスキルを、具体的な10のルールでわかりやすく説く。

講談社現代新書 756円

Amazonで見る
楽天で見る

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
地震と原発災害<br>原発最後の選択

四国・伊方原発、北海道・泊原発の地震対策に学者から異議が相次ぐ。地震の揺れの過小評価や活断層の見落としだ。電力会社任せの対策は疑念がぬぐえない。検証方法の確立が待たれる。