景気ってなんだろう 岩田規久男著

景気ってなんだろう 岩田規久男著

景気が悪くなるのは、消費、設備投資、輸出など需要が減ったり、伸びが企業の期待ほどでなかったりするため。その安定化を図るには財政政策(公共投資の増加と所得税減税)があるが、効果は低下している。金融政策によれば貸出金利の低下によって企業投資や住宅投資を直接に、株価や地価に対する資産効果で間接的に刺激でき、円安効果もある。ただ、金利が十分に下がらず、また弱気の見方が支配的だと景気刺激効果は弱い。

景気とはなにか、景気はなぜ変動するのか、景気の後退を防ぐ、また回復させる政策にはどういうものがあるか、をサブプライム問題などトピックに触れつつ経済学者が易しく解説。イワタ流独自の景気動向指数の見方を付論。

ちくまプリマー新書 798円

Amazonで見る
楽天で見る

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。