米株市場は大幅続落、FB6.7%下落

財政協議難航で今年の上昇銘柄に利食い売り

10月8日、米国株式市場は大幅続落。難航する米財政協議に進展の兆しが見られないなか、年初来の上昇率が高い銘柄を売って利益を確定する動きが広がった。ニューヨーク証券取引所で撮影(2013年 ロイター/Brendan McDermid)

[ニューヨーク 8日 ロイター] - 8日の米国株式市場は大幅続落。難航する米財政協議に進展の兆しが見られないなか、年初来の上昇率が高い銘柄を売って利益を確定する動きが広がった。

ダウ工業株30種<.DJI>は159.71ドル(1.07%)安の1万4776.53ドル。

S&P総合500種<.SPX>は20.67ポイント(1.23%)安の1655.45。

ナスダック総合指数<.IXIC>は75.54ポイント(2.00%)安の3694.83。

個別銘柄では、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)のフェイスブックが6.7%下げ、ナスダック100種指数の構成銘柄の中で下落率の大きさが際立っていた。ビジネス向けSNSのリンクトインは6.1%安。オンライン動画配信のネットフリックスは5%値下がりした。

ネットフリックスはS&P総合500種の構成銘柄の中で年初来の上昇率が最も大きく、フェイスブックもナスダック100種採用銘柄の中で最も値上がりした銘柄の1つだった。

シェーファーズ・インベストメント・リサーチのシニア・テクニカル・ストラテジスト、ライアン・デトリック氏は「政局の先行き不透明感が取引を支配する中で、きょうははこれまで勢いのあった銘柄がついに大きな打撃を受けた」と指摘。「最終的にはより安全な優良銘柄にシフトする動きが見られることになるのか。ワシントンでの協議難航が続けば、そうした展開になる可能性がある」と述べた。

(カッコ内は前営業日比)

ダウ工業株30種(ドル)<.DJI>

終値         14776.53(‐159.71)

前営業日終値    14936.24(‐136.34)

ナスダック総合<.IXIC>

終値         3694.83(‐75.54)

前営業日終値    3770.38(‐37.37)

S&P総合500種<.SPX>

終値         1655.45(‐20.67)

前営業日終値    1676.12(‐14.38)

*内容を追加して再送します。

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
情報の裏側<br>ググるだけではカモられる

スマホの登場で簡単に情報を手に入れられるようになった。一方、エセ情報も氾濫。情報洪水の舞台裏と、荒波を泳ぎ切る実践スキルを紹介する。佐藤優氏、池上彰氏…情報賢者が登場。