女子スケート1500m、高木美帆が銀メダル

優勝したブストとは0秒20差

 2月12日、平昌冬季五輪スピードスケートの女子1500メートル、高木美帆が銀メダルを獲得した(2018年 ロイター/Damir Sagolj)

[江陵(韓国) 12日 ロイター] - 平昌冬季五輪は12日、スピードスケートの女子1500メートルを行い、高木美帆が銀メダルを獲得した。

高木は1分54秒55をマーク。優勝したイレイン・ブスト(オランダ)とは0秒20差だった。マリット・レーンストラ(オランダ)が3位だった。

ブストは銀メダルを獲得した10日の3000メートルに続き、今大会2個目のメダル。スピードスケートでは五輪最多10個目のメダルとなった。

小平奈緒は1分56秒11で6位。菊池彩花は1分58秒92で16位だった。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
高崎高島屋の売り場革命

閉店が続出する地方や郊外の百貨店。逆風の中、高崎高島屋は全国的に有名な和菓子店や化粧品ブランドを次々と誘致し、集客を伸ばす。地方百貨店の活路を示す取り組みをリポート。