ビットコイン、5600ドル台まで下落の可能性

シティのアナリストが顧客リポートで

 1月17日、米シティのアナリストはビットコインについて、現在の価格から50%下げる可能性があるとの見方を示した。サラエボで昨年12月撮影(2018年 ロイター/Dado Ruvic/Illustration)

[ニューヨーク 17日 ロイター] - 米シティのアナリストはビットコインについて、現在の価格から50%下げる可能性があるとの見方を示した。ビットコインなどの仮想通貨を巡っては、今週に入って規制強化の懸念が相場下落に拍車をかけている。

ビットコインは17日に1万ドルを割り込んだが、シティのアナリストは顧客リポートで、テクニカル要因から5605─5673ドルのレンジまで落ち込む可能性を指摘。また、下落が「急速に起きる公算が非常に大きいとみられる」とした。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
高崎高島屋の売り場革命

閉店が続出する地方や郊外の百貨店。逆風の中、高崎高島屋は全国的に有名な和菓子店や化粧品ブランドを次々と誘致し、集客を伸ばす。地方百貨店の活路を示す取り組みをリポート。