株主優待

「野村でローン」のメリットとは

有価証券を担保にする

担保設定後も株主優待や配当金が受け取れる

自動車の購入、住宅の購入・リフォーム、子どもの教育費用などのライフイベントで、一時的に資金が必要になりお困りのときはないですか。そのようなとき、運用益が出ている株式などの資産を取り崩すと、中長期的な資産運用がストップしてしまう可能性もあります。そこでお薦めしたいのが野村信託銀行の「野村Webプラスローン」です。

野村證券に預けている株式・投資信託・国債などを担保に、野村信託銀行がご融資いたします。野村證券で契約している野村のラップ口座も担保にすることが可能で、いずれも担保設定後でも株主優待や配当金、分配金などを受け取れるのが大きな特長です。適用金利は年1.5%(変動金利、2017年12月1日現在)。借入額は10万円~最大1億円で、使い道は原則自由*のため、不動産投資などをはじめ、ほかのローンからの借り換えにも多くご利用いただいてます。当面、融資を受ける予定がない方でも、特に手数料はかからないので、万一の場合に備えて申し込んでおいてみてはいかがでしょうか。
* 但し、一部の資金使途には利用不可

※野村信託銀行の判断で個別銘柄について担保不適格とする場合がありますので、野村證券のお取引店または野村信託銀行のお問合せ専用ダイヤルにお問合せください。また、一部の有価証券(NISA口座にお預入れの有価証券等)については、銘柄の如何にかかわらず担保の対象とならないものがあります。 ※日本国内居住の満20歳以上80歳未満の個人のお客様がお申込みいただけます。※担保有価証券の時価が野村信託銀行の定める基準を下回った場合等、野村信託銀行が担保有価証券を売却し、売却代金を債務の返済に充当のうえ、なお不足がある場合にはお客様に直ちにご返済いただく場合があります。 ※野村のラップ口座の担保設定の手続には専用の書面(野村證券取引店にて用意)が必要で、手続完了まで10営業日程度を要する場合があります。※野村ホームバンキングは野村信託銀行のインターネットサービスで、ご利用には野村證券の野村ホームトレードまたは野村ネット&コールのご契約が必要です。
※ご契約にあたっては野村信託銀行所定の審査があり、お借入れいただけない場合があります。

詳細は商品概要説明書にてご確認ください。商品概要説明書は野村證券の本・支店にご用意しております。

お問い合わせ
野村信託銀行
  • 野村信託銀行代理店 野村證券
  • 0120-65-0109
    受付時間:8:00~18:00 [土・日・祝、年末年始を除く]