ジンバブエのムガベ大統領、辞任要求を拒否

批判を受けている点は認めたものの…

 11月19日、ジンバブエのムガベ大統領(写真)はテレビ演説を行い、与党などからの辞任要求に応じる姿勢を示さなかった。ハラレで17日撮影(2017年 ロイター/Philimon Bulawayo)

[ハラレ 19日 ロイター] - ジンバブエのムガベ大統領は19日にテレビ演説を行い、与党などからの辞任要求に応じる姿勢を示さなかった。政府や軍指導部に近い関係者の話では、ムガベ氏はこの演説で辞任を表明するとみられていた。

しかし同氏は、与党や軍、国民から批判を受けている点は認めながらも、自身の立場には言及せず、12月に予定されている与党の大会を主催する意向を表明した。

与党側はムガベ氏に24時間以内に辞任しなければ、議会で大統領の弾劾に動くと警告している。また与党執行部は既に、新党首にムナンガグワ前第1副大統領を指名した。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
高崎高島屋の売り場革命

閉店が続出する地方や郊外の百貨店。逆風の中、高崎高島屋は全国的に有名な和菓子店や化粧品ブランドを次々と誘致し、集客を伸ばす。地方百貨店の活路を示す取り組みをリポート。