ネットいじめ ウェブ社会と終わりなき「キャラ戦争」 荻上チキ著

ネットいじめ ウェブ社会と終わりなき「キャラ戦争」 荻上チキ著

「学校裏サイト」と一くくりにされる学校勝手サイト。しかしネット世代の若手論客として知られる著者の検証では、大半が子供たちの日常に溶け込んだコミュニケーションツールとして雑談に終始する牧歌的なものだという。

そもそも「ネットいじめ」は「ネット」が原因ではなく、その根底にはリアルな人間関係が横たわる。偏った事例のみを取り上げて「ネットはいじめの温床」と決めつけるだけでは問題解決はおろか実態すら把握できないと喝破。

ネットに対する「有害論」や「規制論」は不慣れな大人を安心させるためだけの無意味なもので、今、問われるべきはこうした大人たちのケータイやネットに対する成熟度であると厳しく指摘する。

PHP新書 740円

Amazonで見る
楽天で見る

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
地震と原発災害<br>原発最後の選択

四国・伊方原発、北海道・泊原発の地震対策に学者から異議が相次ぐ。地震の揺れの過小評価や活断層の見落としだ。電力会社任せの対策は疑念がぬぐえない。検証方法の確立が待たれる。