B・ディランのノーベル受賞講演はパクリ?

「白鯨」に触れた部分が学習サイトに酷似

6月14日、ノーベル文学賞を昨年受賞した米シンガー・ソングライター、ボブ・ディラン氏による受賞講演の一部が、学習サイトの記述に酷似していると指摘されている。写真は2012年1月撮影(2017年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロサンゼルス 14日 ロイター] - ノーベル文学賞を昨年受賞した米シンガー・ソングライター、ボブ・ディラン氏による受賞講演の一部が、学習サイトの記述に酷似していると指摘されている。

13日にネット雑誌「Slate.com」に掲載された記事によると、受賞講演で影響を受けた作品として「白鯨」に触れた部分が、学習サイト「SparkNotes」が同作品を要約した表現と酷似しているという。

SparkNotes.comは学生向けに文学作品などの学習ガイドを提供している。

記事を執筆したアンドレア・ピッツァー氏は、20の文章を挙げて似ていると指摘した。

ディラン氏の代理人はコメントを出していない。受賞講演は今月5日、ノーベル財団のウェブサイトに公開された。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
途上国の石炭火力支援を<br>日本はやめるべき

アル・ゴア元米国副大統領は地球温暖化対策の重要性を訴え続けている。米国は温暖化対策の枠組み「パリ協定」からの脱退を表明。対策は後退してしまうか。日本がすべきことは何か。