仕事もおカネも!運気が上がる風水のコツ

家具の配置やインテリアで手軽にできる

風水建築デザイナーに部屋の運気アップのコツを聞く(写真:freeangle / PIXTA)

部屋探しをするとき、「南向きの部屋がいい!」「玄関は東側!」など、方角や運気を気にする人は意外と多いだろう。しかし、一度住み始めたら部屋はそう簡単には変えられない。それなら、家具の配置やインテリアで運気を変えてみるのはどうだろうか?

お金を貯めるなら、“北側のタンス”の中?

当記事はSUUMOジャーナルの提供記事です

今回ご協力いただいたのは、風水建築デザイナーの直居由美里さん。部屋の中で実行できる、運気アップのコツを教えてもらった。まずは、気になる人が多いであろう「金運」から。

「風水的には、“北”はお金を貯めたり、無駄をなくすパワーがあります。また、お金は暗い場所に収納されることを好むので、チェストやタンスは北側に置き、財布や貯金箱はその中に収納するといいです。ただし、タンスなどが窓側に向いているのは、お金が出ていってしまう“漏財(ろうざい)”の相なので、これに当てはまる場合は配置を変えましょう。玄関や部屋の入ってすぐ左に鏡を置くのも有効です」(直居由美里さん、以下同)

鏡は風水的に強い力をもったアイテム。悪い気を跳ね返したり、良い気を吸収したりなどの効果が期待できるそう。鏡のサイズは小さくてもOKだが、玄関や部屋の真正面に置くとせっかく入ってきた運気を跳ね返してしまうそうなので、くれぐれもご注意を。

また、直居さんいわく、「西側はお金を招く場所」とのこと。なるべくきれいに掃除して、スペースをあけておくのがよく、大きな家具も西側には置かないようにしたほうがいいそうだ。

恋愛運アップの秘訣は東枕!ベッドは南東に置くと吉

続いて、恋愛運アップの風水を教えてもらった。直居さんは、「恋愛運アップには、ベッド(布団)の位置と寝る向きが重要」と、話す。

「恋愛運アップのために重要な方角は、“南東”もしくは“東”です。ベッドや布団は、部屋の中心から見て南東に置き、寝るときは東枕で寝るといいでしょう。また、南東の風通しをよくすることも有効ですので、窓を開けて良い気を呼び込んだり、エアコンを取り付けて空気を循環させたりするのもいいですね。生花や香は、恋愛体質をつくるモチーフですので、枕元には、お花や香水のビンを飾ると、良縁を呼び込んでくれますよ。ただし、ドライフラワーはNGです」

次ページ仕事運をアップする秘訣
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
メルカリ&ZOZOTOWN<br>流通新大陸の覇者

流通業界で新旧交代が起きている。新しい主役は「ネットで服は売れない」という常識を覆したゾゾタウンと、フリマアプリで新市場を作ったメルカリ。拡大する流通新大陸をリポート。