【勝間和代氏・講演】利益の方程式~利益を生み出す黄金ルール(その2)

RoppongiBIZ*東洋経済提携セミナー
「勝間式『利益の方程式』利益を生み出す黄金ルール」より
講師:勝間和代
2008年5月28日 六本木アカデミーヒルズ(東京)

その1より続き)

●中間管理職を含め全員が利益を追求しなければいけない

 そもそも日本企業が意外と利益管理をしていないのはなぜか。ここで4つの要因を挙げてお話ししたいと思います。『日本をダメにした10の裁判』という本が出ているのですが、この裁判の中で、まず出てくるのが労働力の解雇の問題です。日本において正社員を解雇するということは、すごく厳しいです。よほど要件がそろわない限り、不当解雇とみなされて雇用者側が訴えられて負ける仕組みになっています。
 結果として正社員は解雇できないということが前提になっていますので、儲けを度外視した仕事が増えるんですね。結局労働分配率がどんどん上がっていき、多少儲かっていない仕事にも撤退コストがかかってしまう。その余剰人員が解雇できないと、変動費をぎりぎりまで引き下げて、従業員を雇い続けた方が企業にとって合理的になってしまうわけです。結果として、企業の儲けは減っていきます。

 2番目の問題としては、「規模の利益」が働かないというのが大きくあります。結局日本の場合は、中小企業が温存される仕組みがありますので、規模の利益が働かない。大企業が増えないという中で、当然小さい企業はメリットもありますが効率化ができないというデメリットがあります。

 3番目としまして、やはり日本語という物理的な参入障壁というのは、すごく大きいですね。この日本語があることによって、いろんな競争が制限されているのは、皆さんご存じの通りです。

 4番目としてROI(Return on Investment)のハードルレートが低いこと。これは、皆さんの金利を思い出していただければ分かると思います。普通預金が0.2%くらいしかなくて、普通の企業は2%とか3%で借りられますよね。ちょっとリスクが高くても5%ぐらいで借りられるわけです。5%で借りたお金をせっせとリスクを取って回そうと思わないので、ROEで12%ぐらい、ROAで2~3%という業種がほとんどになってくる。そうすると過当競争が起こるということです。

 ただ、この4つの項目についても少しずつ変わり始めてはいます。例えば不当解雇は避けるけれども正当な解雇はできるような基準の設定が議題に挙がっています。そんなことをやらないまでも、20代~30代の若年層というのは、どんどん転職をしているわけですから、儲からなくて仕事がつらい会社、面白くない会社は、これから労働力が確保できない時代になってきます。
 2番目としても同じく、これもITの進展によって小規模の企業が生き残れないというのはご存じの通りです。中小企業や大企業だって統合が進んでいます。
 3番目として、日本語という物理的な参入障壁。今まで「英語ができればメリット」だったのが、最近は「英語ができないとハンデ」というような形で、少しずつ日本語と英語の力関係は変わってきています。 ROIの話についても、昔みたいに会社にため込んだり、不採算事業を残したりしていると、外国人株主も日本人株主も随分文句を言うようになってきています。ですので、私たちは中間管理職を含めて全員が利益というものを追求しなければいけなくなったという状態です。
その3に続く、全7回)

勝間式「利益の方程式」
~ 商売は粉もの屋に学べ! ~

勝間和代 著
■価格:1,575円(税込)
著者考案の「万能利益の方程式」を活用し、あらゆる会社の利益を最大化する方法を解説。4つのルールと40の行動習慣で学ぶ「サラリーマンでもわかる利益の作り方勉強法です。

勝間和代(かつま・かずよ)
経営コンサルタント、証券アナリスト、公認会計士などを経て独立。2005年にウォール・ストリート・ジャーナルの「世界で注目したい50人の女性」に選出されるほか、2006年にはエイボン女性大賞を最年少で受賞。著書印税チャリティ活動「Chabo!」を発起し、教育・自立支援活動も精力的に展開している。著書に『勝間和代のインディペンデントな生き方』(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊)など
http://kazuyomugi.cocolog-nifty.com/private/
(勝間和代公式ブログ)
http://www.jen-npo.org/chabo/(Chabo!公式サイト)
http://www.jen-npo.org/chabo/chablog/(Chabo!ブログ)
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
JR九州“脱鉄道”の成算

今年、上場を果たしたJR九州。豪華寝台列車「ななつ星in九州」は話題になった。しかし、人口減少などもあって鉄道事業の先行きは暗い。成長は非鉄道事業の成否に懸かっている。